Menu ▼



メニュー

高級な品物をもらってしまうと心が落ち着かなくなる

祝い事などで何か贈り物や金銭を受け取った場合、その金額分の何割かをお返しとして物を贈るのが一般的な習慣ですね。

相手から「お返しはいらないから」と予め言われることがありますが、贈り物を貰うと普通は何か返さなくてはという気持ちになります。

ただで貰えるのは嬉しいことですが、貰いっぱなしというのはどこか居心地が悪いものです。
それは相手に借りができてしまった状態になるからです。

人は、誰かに何かを頼んでやってもらった時や、自分のために行動してくれた時、その相手に借りが一つできたと考えます。

借りが増えると、相手にばかり負担をかけるので何だか申し訳ない気がするのが普通の人です。

借りっぱなしでも全く平気な人はかなり神経が図太い人でしょう。
そういう人はいずれ人間関係がうまくいかなくなることが多いので注意が必要です。

借りをチャラにするには、それに見合うだけのことを相手に返さなければいけません。
たとえ見合う程のことではなくても、何かしら相手にとってメリットになるようなことをしなくては借りを返すことができません。



貸し借りは別に悪いことではありません。
たとえば飲み会で奢ってもらったら、次の時は自分が奢るなど、貸し借りをしながらうまくチャラにしていくことで人間関係が円滑になります。

相手が好意で何かをしてくれる時は、せっかくの好意を無駄にせず借りとして受けとってしまう方が相手も気持ちが良く、そして受け取った後は、いつか自分も返すことで相手との信頼関係や絆も強まっていきます。

逆に、自分が返せない程のものを無償で受け取ってしまうと、借りができたままになってしまい、いつまでも解消されないストレスがたまってしまいます。

ただで貰えることは嬉しいのですが、それが相手に気を遣うくらい高額なものになると、モヤモヤが強くなり嬉しいはずなのに、相手への不信感に変わることもあるので注意です。








本当の自分が見える心理学
あなたは人を使う人、それとも使われる人?
性格・本質は三つ子の魂百まで
本当の自分を知るためには「ジョハリの窓」
環境変化にすぐに馴れる人は適応能力が高い
負け惜しみは自己防衛本能(防衛機制)が強い人
人は本質とは違う見せかけの性格も持っている
不満とストレスは「やる気」を生み出すエネルギー
人は将来の予定に対して過剰に想像してしまう
うっかりミスの中に自分の本音が隠れている
服の色は無意識のうちに心模様が反映されている
寝方を見ればその人の本当の心が見えてくる
昔の自慢話は寂しくて自分をアピールしたがっている
恋愛ドラマのヒロインになる空想は現実からの逃避
高級ブランドやスポーツカーにこだわる人は劣等感を持っている
典型的なナルシズム人間は自分のことしか見えない
高級な品物をもらってしまうと心が落ち着かなくなる
人は無意識のうちに自分の欲求を満たす行動をしている








おすすめサイト
★モテる男の恋愛メールテクニック講座
★メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
★おひとりさまの心構えと老後の対策
★お金の貯め方・使い方・増やし方の思考方法
★ズバリ当たる大人のための血液型診断
★いい女がいい男を選ぶ時代がきた!
★男性に愛される女性の特徴と愛される方法
★間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
★結婚相手、今の彼で本当にいいの?
★愛されてモテる「可愛い女性」になろう
★婚活での出会いから結婚までのアドバイス
★睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
★男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
★しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
★人相による結婚相手の選び方
★うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう


Copyright(c)2015 大人のための心理学 all rights reserved.
  △TOP