Menu ▼



メニュー

人は無意識のうちに自分の欲求を満たす行動をしている

世の中には叶えられない欲求が数多く存在します。
例えば、子どもの頃アイドルやスポーツ選手になりたいと夢見る人もいます。

しかしどんなに夢を持っていたとしても、本当に叶えられる人はごく僅かです。

もし叶えられない夢や欲求の全てに執着してしまうと、あまりにも多すぎて心はひどく傷ついてしまうので、そうならないように、人は無意識のうちに自分を守る行動をします。

自分がなりたかった憧れの人や好きな人に、少しでも自分を近づけようとする行動です。

似せようと自分で真似をするのは意識的にしていることなので、無意識の自己防衛とは意味が異なります。


自分が意識せずに似てしまう時、この行動が行われていると言えます。

例えばロックバンドのライブに行くと、ロックなファッションをしたファンが沢山いますが、最初は地味だった人も、だんだんとロック寄りの格好になったりすることがあります。
少しでも同じような部分を作って自分の欲求を満たしているのです。



好きなアイドル歌手と同じストラップやグッズを購入するファンも多いのですが、そうすることであたかも同一人物であるかのような錯覚を楽しんでいるのです。

これを自分の欲求を満たす行動だと認識している人は少なく、ほとんどの人は無意識のうちに似てきています。

アニメのコスプレを楽しんでいる人も、アニメの世界に入れない自分を、現実世界でそのキャラクターになりきることで満足させようとしているのです。

人間の欲求は衣食住だけでなく、毎日様々な欲求が生まれてきています。その一つ一つを叶えられなくても、少しでも叶えた風になりきることで落ち着かせているのです。

それができないと、心を平穏に維持していくことは難しく、自分を満たすための自然の能力が備わっているのです。







本当の自分が見える心理学
あなたは人を使う人、それとも使われる人?
性格・本質は三つ子の魂百まで
本当の自分を知るためには「ジョハリの窓」
環境変化にすぐに馴れる人は適応能力が高い
負け惜しみは自己防衛本能(防衛機制)が強い人
人は本質とは違う見せかけの性格も持っている
不満とストレスは「やる気」を生み出すエネルギー
人は将来の予定に対して過剰に想像してしまう
うっかりミスの中に自分の本音が隠れている
服の色は無意識のうちに心模様が反映されている
寝方を見ればその人の本当の心が見えてくる
昔の自慢話は寂しくて自分をアピールしたがっている
恋愛ドラマのヒロインになる空想は現実からの逃避
高級ブランドやスポーツカーにこだわる人は劣等感を持っている
典型的なナルシズム人間は自分のことしか見えない
高級な品物をもらってしまうと心が落ち着かなくなる
人は無意識のうちに自分の欲求を満たす行動をしている








おすすめサイト
★モテる男の恋愛メールテクニック講座
★メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
★おひとりさまの心構えと老後の対策
★お金の貯め方・使い方・増やし方の思考方法
★ズバリ当たる大人のための血液型診断
★いい女がいい男を選ぶ時代がきた!
★男性に愛される女性の特徴と愛される方法
★間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
★結婚相手、今の彼で本当にいいの?
★愛されてモテる「可愛い女性」になろう
★婚活での出会いから結婚までのアドバイス
★睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
★男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
★しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
★人相による結婚相手の選び方
★うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう


Copyright(c)2015 大人のための心理学 all rights reserved.
  △TOP