Menu ▼



メニュー

女性が占いを信じやすいのは暗示にかかりやすい本質が

あなたは占いを信じますか?
占いなんて当たらないから嫌いという人もいますが、テレビのコーナーや雑誌、専門書などで様々な占いが出ています。

信じてはいないけど、占いが出ているとついつい見てしまうという人も多いのではないでしょうか。
特に女性のほうが占いを好きな人が多いようで、女性雑誌の多くに占いが掲載されていますね。

当たらないと思いつつ占いを見てしまうと何となく気になってしまいます。

女性が占いを信じやすいのは、女性が本来、外的要因によって意識が左右されたり、暗示にかかりやすい被暗示傾向を持っているためと考えられます。

恋愛占いが女性には人気ですが、占いに頼りたくなるのは恋愛を誰かに後押ししてもらいたい時です。

たとえば受験の時だけ神社に祈願しに行く人がいるように、人は不安が強くなればなるほど目に見えない力に頼りがちです。

いつもなら素通りする街角の手相占い師も、不安な時には藁にもすがるような気持ちで立ち寄ったりするのです。

しかもちょっとでも自分に当てはまることがあれば全部当たっているような気になります。




不安な時は冷静に判断できないことがあるので、どこかで占ってもらう場合は誰かと一緒に行くのが良いかもしれません。

占いは自分自身を見つめなおすきっかけになりますが、あまりにも占いに頼りすぎるのは危険です。
人は『こうなる』と誰かに言われると本当にそうなるような気がしてしまい、知らず知らずのうちにそうなるように自分で行動してしまうことがあるのです。

そのため、良い結果であれば信じて願えば良いのですが、悪い結果を見て真に受け過ぎると危険です。

占いで気を付けなければならないのは、抽象過ぎるものです。

例えばタロット占いにはまる女性がいますが、タロット占いはたった1枚のカードから数々のことが読み取れます。

他のカードと組み合わせると判断材料が非常に多くなり、自分自身でタロット占いをした場合は自分に都合の良いように解釈してしまいがちです。

占いにのめり込み過ぎて本来の自分を見失わないようにしたいものです。







男と女の恋愛心理学
美女と野獣のカップルは現実世界でも当てはまる
玉の輿ほど離婚のリスクも高いのはなぜ
やきもちを焼く人ほど潜在意識に浮気願望が潜んでいる
丸顔の人が逆三角形顔の人よりも好かれるわけ
どこを念入りにメイクするかで女性の気持ちは表れる
なぜ旅行先で知り合った恋は幻に終わってしまうのか
押しの一手は心理学的にも効果あり
片思いは薄っぺらな恋愛よりはるかに純粋な恋心
自分から胸襟を開けば相手も心を開いてくれる
恋の行方は待ち合わせ場所で左右される
女性のボディータッチに弱い男は乳幼児期の欲求不満が強い
男性は教え魔が多く指導欲求が女性より強い
高級レストランへの誘いは女性との関係を深めたい欲求
スーツ姿とジーパン姿では信頼度が格段に違う
「髪は女性の命」でありヘアスタイルで性格が分かる
吊り橋効果で好感度をアップするにはタイミングが大切
女性が占いを信じやすいのは暗示にかかりやすい本質が
カップルが喧嘩をするとプライドの高い男は彼女を責める
お互いにフォローできないカップルはいずれ離婚する







おすすめサイト
★モテる男の恋愛メールテクニック講座
★メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
★おひとりさまの心構えと老後の対策
★お金の貯め方・使い方・増やし方の思考方法
★ズバリ当たる大人のための血液型診断
★いい女がいい男を選ぶ時代がきた!
★男性に愛される女性の特徴と愛される方法
★間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
★結婚相手、今の彼で本当にいいの?
★愛されてモテる「可愛い女性」になろう
★婚活での出会いから結婚までのアドバイス
★睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
★男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
★しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
★人相による結婚相手の選び方
★うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう


Copyright(c)2015 大人のための心理学 all rights reserved.
  △TOP