Menu ▼



メニュー

やきもちを焼く人ほど潜在意識に浮気願望が潜んでいる

自分に浮気願望がある人ほど、恋人への束縛が強くなるようです。
それは、自分が浮気の心を持っているから相手も同じようにするかもしれないという恐れからです。

勝手に携帯を見たり、スケジュール帳を確認したりする妻は、夫も浮気願望があると思って、夫を信用することができませんが、本当は自分の心の欲求が夫に投影されているだけなのです。

つまり、夫の帰りの時間が遅くなった、服装の趣味が変わったなど、些細なことでも激しいヤキモチを焼く女性は、浮気をしたいという強い欲求を持っていると考えられます。

女性である自分が「浮気をしたい」などと考えるのは望ましくないので、その欲求を夫が持っているものだと「投影」してしまうわけです。
こうすれば、自分のふしだらな欲求を認めなくてすみますから、心のなかにある不安や不満を解消できるということです。

ただ浮気願望があるのにそれを必死に抑制している妻ほど、夫への嫉妬やヤキモチが強くなり、次第に夫の行動が気になって仕方がなく束縛するようになります。

どこへ行くのか毎回チェックし、そこに異性がいるのかどうかも確認、もし異性がいると分かれば嫉妬心はますます強くなって、夫を束縛するようになりますが、実際にそんなことになると、夫は自分の家で落ち着くことができず、しだいに居づらくなり、結果的に歓楽街の表面だけでも優しい女性と浮気に走ってしまうことになるのです。

本当に夫のことを好きで心から信用している妻なら、自分が浮気など興味がないので夫も同じようにしないはずだと思っており、飲み会や遊びに行く時も特に詮索することはありません。

もちろん、男性にも女性と同じように「投影」による嫉妬が起こる場合があります。

しかし、性的欲求が高まった場合でも、男性には「風俗店へ行く」「アダルトビデオを見る」など、欲求を解消する手があり、そうすることが社会的にも認められていますので、女性ほどヤキモチを焼くことは少ないのです。






男と女の恋愛心理学
美女と野獣のカップルは現実世界でも当てはまる
玉の輿ほど離婚のリスクも高いのはなぜ
やきもちを焼く人ほど潜在意識に浮気願望が潜んでいる
丸顔の人が逆三角形顔の人よりも好かれるわけ
どこを念入りにメイクするかで女性の気持ちは表れる
なぜ旅行先で知り合った恋は幻に終わってしまうのか
押しの一手は心理学的にも効果あり
片思いは薄っぺらな恋愛よりはるかに純粋な恋心
自分から胸襟を開けば相手も心を開いてくれる
恋の行方は待ち合わせ場所で左右される
女性のボディータッチに弱い男は乳幼児期の欲求不満が強い
男性は教え魔が多く指導欲求が女性より強い
高級レストランへの誘いは女性との関係を深めたい欲求
スーツ姿とジーパン姿では信頼度が格段に違う
「髪は女性の命」でありヘアスタイルで性格が分かる
吊り橋効果で好感度をアップするにはタイミングが大切
女性が占いを信じやすいのは暗示にかかりやすい本質が
カップルが喧嘩をするとプライドの高い男は彼女を責める
お互いにフォローできないカップルはいずれ離婚する







おすすめサイト
★モテる男の恋愛メールテクニック講座
★メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
★おひとりさまの心構えと老後の対策
★お金の貯め方・使い方・増やし方の思考方法
★ズバリ当たる大人のための血液型診断
★いい女がいい男を選ぶ時代がきた!
★男性に愛される女性の特徴と愛される方法
★間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
★結婚相手、今の彼で本当にいいの?
★愛されてモテる「可愛い女性」になろう
★婚活での出会いから結婚までのアドバイス
★睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
★男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
★しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
★人相による結婚相手の選び方
★うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう


Copyright(c)2015 大人のための心理学 all rights reserved.
  △TOP